トップページ>納入事例>LEDライトポール

納入事例

徳島県三好市池田銀座街

池田銀座 (11)
エリア
徳島県三好市池田銀座
取扱品目
LED街路灯
シンボル灯(ライトポール)
  • 池田銀座

  • 池田銀座 (12)

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

徳島県の最西端に位置する三好市のJR池田駅前にある阿波池田銀座街。総延長約250メートルに老朽化したアーケードを撤去し、日よけ用テントやLEDライトポール40基整備されました。このLEDライトポールには地元高校生に商店街のキャラクターを考えてもらおうと、高校生徒からアイデアを募り37種類を選考されました。図柄のテーマは、三好市が日本一の生産量を誇る紙幣の原料・ミツマタや、市の花・サギソウ、阿波踊りをモチーフにしたものなどさまざまでプロのデザイナーが考えた3種類と合わせて計40種類を、LEDライトポール灯(高さ2・5メートル)の支柱に取り付けられました。またイベント案内としてコミュニケーションボードを付設し地域交流の情報を商店街通りに掲示するようになっております。

(LED照明灯消費電力19.5W電球色タイプ)